Mark

12-26,2015




ある日。
「ちにょんあ…おれのこと마크じゃなくて
 Markって呼んで…」
と吐息混じりにお願いされたちにょんあ。
んもう、超一生懸命練習しましたとも。
そしてまくちゃんが満足する発音に
到達したのです。



これだ!


しかもいい声!!
低音!!!



なぜだろう!
なぜか照れる!
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK