日本デビュー

08-02,2014




事務所およびレコード会社への毒を吐いております。
どこかで吐き出したくて。
お嫌な方はスルーしていただけますと幸いです。




決まりましたねー
というかやっと発表されましたってほうがしっくり。
最初からイルデは決まってたことだったと思うので。

ということでイルデ自体より
幕張にじゅんけ呼んだことのほうが衝撃でしたww
やっぱり埋まってないよねー

そりゃそうだよ、
なんの下地も実績もない新人が
あんな大きい会場埋められるわけないもん。
ぴえむのときちょっと見せとけば人集まるだろうっていう
浅はかな考えは捨てろ、事務所およびレコード会社はアホか。
なんも考えずにツアーやれば必ず行くのは
わたしみたいなヲタだけなんだよ←
ヲタ人口がどれだけだかわかってんのかい。
いきなり最初から越えられないであろう
高いハードル用意すんなよ。
相応、って言葉知らんのか。


チャンスをもらったのだから、
ガッセ本人たちはすっごくがんばってると思うのね。
ましてや新人だもん、
仕事なんて選べるわけないし
事務所の言うことがすべてだしね、
日本語だって大変なのにたくさん勉強してると思うの。
社運背負わされてることだって
全部理解してがんばってるの。

だからこそ彼らが
傷ついたりつらい思いしたりしないで欲しいって
心から願ってるわけ。



わたしはじゅんけも好きだから
じゅんけが来てくれることはとてもうれしい。
じゅんけが作った曲を提供してくれたことも。
そしてガッセが「じゅんけいひょーーーん」って
なついてるのも。
きっとじゅんけも(ぴえむのみんなも)
ガッセのこと普段から可愛がってるんだよね。
彼らはとっても仲良しなの。

両方を好きなわたしみたいな人間は
そういうのただただうれしいし
一緒に見られるなんてシアワセ、って思うだけなんだけど
そうじゃない人も多いんだなーって
ツイッターなんか見てても思いまして。

じゅののめざましにオープニングアクト決まったときも
じゅのの時間が減る、って最初言われちゃったでしょ。
そりゃそう思うわね、30分しかないんだから。
"あとから"10分延長したことで回避したけど。
ぴえむの公開リハに出演したときも
「ぴえむの時間が減った」って声を
直接聞いてしまいましてね、少なからずショックだったわ。
でも全然興味ない人にはそういうことになるわな…
ということは逆もしかりでしょ。

ペンの取り合いとかさー
そういうんじゃないのにね。
両方好きになればいいじゃんっていうのは
年寄りだけが思うことなんですかね。
やっぱりガッセは「彼氏ドル」なだけあって
彼氏の代わり的な位置づけなんですかねwww
本人たちの思い(ぴえむもガッセも仲良し)とは裏腹に
ペンは複雑な気持ちでライブに参加するんだろうなぁ


翻ってわたしが事務所の人間だったら
やっぱりぴえむに抱き合わせでいろいろ出しておいて
顔を売ろうとすると思います。
それは戦略として間違ってるとは思わない。
ぴえむは日本にたくさんペンがいるんだから
使わない手はないでしょ。
ほかの事務所も同じようにやっているし。
ただねあまりにもやり方が下手くそ。
後手後手なんだよねー全部。
へーたーくーそーーー!!!!
もっと頭使ってください。


じゅのの国際フォーラムの会場で、
座席に案内するスタッフが口々に
「ご来場いただきありがとうございます。」って言ってました。
ハイタ会でも「ご来場ありがとうございます」って
言っていたそうですね。
遅ればせながらお客さんは黙ってても
来てくれるわけじゃないってことに気づいたのだとしたら、
これからはもっと努力しないと人は呼べないですよ。


4月、両国のガッセのショーケースでは
モバイル会員番号の早い人ほど
2階の上のほうの席が割り当てられてましたよね。
大阪に至っては、大阪しか申し込んでないのに、
そして全員もれなく!って触れ込みだったのに外されてましたから。
(そして人数水増しのため、途中から番号が見れなくなるという
強攻策)
両国、あとから入った人のほうが明らかにいい席だったの。
それ知ったとき本当に泣きたくなったね。
ガチペンだったら見れりゃどこでもいいだろう、っていう
馬鹿にするにもほどがあるやり方に。
泣きたいほど近くで見たいのはガチペンなんだよ。
なんで物見遊山で見に行ってる人のほうが最前列とかにいるんだよ。
そこはJJの頃から好きだった人やずっと応援してきた人の席だ。
公式サイトできた!わーい!つって思わず当日入会するような人の。
(事情があってあとから入った人はもちろん別)
最初のSCくらいそうしてくれてもよかったはずだ。
わたしっすか、
わたしは2階のステージ真横とも言える席から
7人のBounceを涙ながらに見てましたとも。
それでも会員番号10番台(だったはずだがもう見れない)の
2階正面の天井に近い席、よりはマシだったかもしれないねー

もし今度のツアーでそういうことがあったら。

…わたしは彼らが大好きなので
それでも懲りずに行くと思う。
事務所がどんなにアホでも
ぴえむを嫌いになれないように、
ガッセのことを見に行かないなんてことはできないので。

だからこそそういう
ペンの気持ちを弄ぶようなことは
絶対しないでほしいんだわ、事務所およびレコード会社には。

つーことでイルデはうれしいが
不安がいっぱい。
杞憂に終わることを本当に願ってるわ。


そういうこと考えないで
なーんも気にせずお気楽に応援させてくれ。
スポンサーサイト

COMMENT

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/08/03(日) 11:53:48 || # [EDIT]
こんにちはー

私も晴れ女さんと同じように思ってます(っていうか、ぴえむのペンはそう思わざるをえないやり方ですよね)

ジュンケの曲、歌うならそれはそれでジュンケペンとしてはうれしいですが・・・カップリング曲ってどうなんですか?タイトル曲ではないのね・・・なのにあんな写真載せちゃうんだ。。。

がっせのメンバーも曲もパフォーマンスも大好きですが・・・

実力に合った会場でやりなさい!!と言いたい。大きな会場でやりたければ、もっともっとがんばれ!って言いたい(上から目線ですみません)

ということで、
JYPNは行きますが、私はがっせ単独ツアーには行きません。たとえ、ジュンケが出ても。

私も辛口コメントですみませんー





2014/08/03(日) 18:50:32 |URL|かえる #- [EDIT]
そうですよねー
みなさん同じように思っておられると思います。

韓国での人気……
ぴえむは韓国の方に言わせると「終わってる」んだそうです……
ガッセがこのまま行くとぴえむと同じ轍を踏むことに。

少なくともぴえむはある一時代を席巻しましたけど
はたしてガッセはどうでしょう。
Aでせっかくトップ10に入る人気を得たのだから
もっとあちらで活動してほしいとわたしも思ってます。

ただねぇ
市場規模が違いすぎるから~
日本の市場ってやっぱり魅力的でしょうね~
それもわかるからなんとも~
大人ってつらいですね~www

しかしどれもこれも
ぴえむやがっせ本人は何にも悪くないのwww
だから応援しないわけにはいかないというジレンマwww
2014/08/03(日) 21:40:08 |URL|晴れ女 #- [EDIT]
すべては事務所が悪いのであって
ガッセ本人たちはまったくもって何も悪くないので
わたしはひたすら応援しに行ってきますね。
ペンは応援することしかできないですから。
2014/08/03(日) 21:50:44 |URL|晴れ女 #- [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/08/04(月) 00:31:58 || # [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/08/04(月) 01:56:52 || # [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/08/04(月) 08:33:00 || # [EDIT]
やっぱり思うところありますよね。
事務所の場当たり的な対応見てると
ほんとうに残念で…

そうですね、ぴえむたちと
もっと絡んでくれたら
オープニングアクトもやった甲斐が
あるってものですよ!

この想いは川柳にのせて
事務所に届けるしかないかも!?
2014/08/05(火) 00:03:47 |URL|晴れ女 #- [EDIT]
ガッセのことって、
なんていうか「丁寧さ」が足りないと思っちゃうんですよね。
皆さんが感じてることってそれだと思うんです。
もっと丁寧に、一からプロモーションしてあげてほしい。
ぴえむの弟分、ってだけじゃない
彼らの魅力をちゃんと丁寧に伝えていかないで
一体どうやってペンの裾野を広げるつもりなんでしょう。

両国でのそれはちょっと悲しい出来事でしたね。
お隣にいたぴえむペンさんは
ライブのあとガッセを好きになってくれたでしょうか…
そうでなかったらわたしたちが
2階で泣いた甲斐がないってもんですよ…うう
でもいいお席で見れてよかったですね!
それはとっても朗報です!
2014/08/05(火) 00:16:58 |URL|晴れ女 #- [EDIT]
丁寧さがたりない、まさにそれですね!
その言葉がとてもしっくりきました。

お隣の方はきっとガッセの魅力を感じてくれたと信じたいです(^^)

ツアーでは晴れ女さんもお友達も良い番号、良い席がくるように願ってます!
2014/08/05(火) 09:42:36 |URL|chacha #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK